「 ハンドブレンダー 」一覧

キウィ ジャム 作り方

以前、何度か紹介したジャム作り

今回は、安いキウィフルーツが手に入ったので、キウィジャムを作ります

材料は

  • キウィ (650g ほどありました)
  • グラニュー糖 (キウィの 1/3 ほど)
  • 100%レモン果汁 (大さじ1)
  • 白ワイン (大さじ2、無くてもOK)

グラニュー糖がなければ砂糖でもいいですが、入れすぎは禁物

砂糖の味が強く出てしまいます

 

まずはキウィの皮を剥いて、ある程度こまかく刻みます

大きさは適当でOK、あとでハンドブレンダーにかけるので

 

ここに白ワイン(大さじ2)と100%レモン果汁(大さじ1)を加え、かるく混ぜます

そのあと、グラニュー糖をキウィの1/3ほど入れます

これは完全に見た目でOK

1/3ぐらいかな?とおもうまで入れて、かるくかき混ぜます

 

まぜたら、数時間〜一晩置きましょう

そうすると水分がでてくるはずです

 

水分が出ててきたら、弱火にかけます

水分が多い場合は、少なくなるまでゆっくり時間をかけて煮ます

 

キウィの身が、ちょうど水分で隠れるぐらいになったら、ハンドブレンダーで一気に潰します

もう一度加熱し、ブクブクしたら消毒済みのジャム瓶に移します

あとは蓋して完成です

 

 

ジャム作りに欠かせないのはハンドブレンダー


ハンドブレンダー ハンドミキサー ブルーノ

シンプルなものでも、ひとつあると色々使えて便利ですよ


いちじくジャム

いちじくのシーズンです

だって安売りシールが貼ってあったので、ジャムにしちゃいました

 

材料は簡単
いちじく、砂糖、レモン果汁、白ワイン

 

皮を剥いてざくざく切ります

 

砂糖は気持ち程度
全体にまぶすぐらいかけます

 

一晩置くと水がでてくるので

レモン果汁大さじ1とワイン50ccを入れ、そのまま弱火にかけます

 

柔らかくなったらハンドブレンダーで崩します

 

あとはジャムの硬さになるまで煮詰めて

瓶に入れれば出来上がり!


コリンキー ジャム

先日、珍しいかぼちゃを手に入れました

JAの野菜直売所に行ったら売っていたんです

それが、これ

コリンキーという生でも食べられるかぼちゃ

生で食べるとコリコリして、少し甘みを感じます

 

今日はこれを生ではなく、ジャムにしてみます

材料は上写真のようにコリンキー(700gぐらい)、100レモン汁、メイプルシロップ、グラニュー糖です

あ、細かいレシピは期待しないでくださいね

本当に適当に作ってます

 

コリンキーを半分に切るとこんな感じ

たしかに中の作りや種はかぼちゃです

 

中綿を取り、1cm~2cm角に切ります

 

これに水150ccとグラニュー糖をコリンキーの重さの1/3ほど入れます

 

弱火で柔らかくなるまで煮ましょう

柔らかくなったらハンドブレンダーのお時間

ハンドブレンダーは一つあるといろいろ使えるので便利ですよ

MQ735【税込】 ブラウン ハンドブレンダー ブラック/シルバー BRAUN マルチクイック [MQ735]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

 

形が崩れてペースト状になったら、弱火で加熱します

ジャムとしてちょうどいい柔らかさになるまで加熱し続けてください

このとき焦げないようにかき混ぜつづけることを忘れずに

 

この段階で少し味見して、少し砂糖が甘いな、というぐらいにします

冷えたら思うより甘みが抑えられるので、少し甘いぐらいがちょうどいいです

 

最後に消毒した瓶に詰めて完成です

 

手作りジャムは無添加ですので、蓋を開けるまでは常温保存でいいですが、開封後は冷蔵庫で保管してくださいね