ステーキ 焼き方

せっかく良いお肉が手に入ったら、上手にステーキにしたい!

いままで何度か挑戦したけど、いっつも焼き過ぎで固くなっていました

今回は、初めて裏ワザ的な焼き方に挑戦

ポイントは

  • お肉は常温に戻しておく
  • 塩コショウは最後
  • 弱火の蒸し焼き

もう、いままでとはまるっきり逆のやり方ですよね

不安になりながらも挑戦しました

軽く油をひいた 冷たいフライパン にお肉を乗せます

うちのはティファールの最近買ったフライパンなので、ほんとに油は少し

一緒に付け合せの野菜も入れて、弱火にかけ蓋をします

時々様子を見ながら、下1/3の色が変わるのを待ち、変わったらひっくり返します

またも下1/3の色が変わったら、一旦取り出し、アルミホイルで包んでおきます

この間に付け合せの野菜をしっかり加熱調理
これで肉のウマミを吸った野菜ができて、ウマーですよ

野菜を取り出し、フライパンを強火にかけ、肉に塩コショウを軽くふってから、焼目だけつけます

このやり方で、お肉が固くならずに、美味しいステーキが焼けました!!!

試してみてね

写真を撮らなかったのは失敗だったわぁ・・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする